副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)とは


HOME > 副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)とは

副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)とは

副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)とは!?

文字通り「副腎」が疲労した状態のことです!

では副腎という臓器とはどういった役割の臓器でしょうか!?

副腎とは腎臓のすぐ上にある臓器ですが、直接腎臓とは関係なく、多数のホルモンを分泌するとても重要な臓器です。

副腎イラスト

特にストレスに対して抵抗するようなホルモンなども分泌します

現代人は日々ストレスを受けて生活していますから、常に大活躍している臓器ですね。

そして、この「副腎」が頑張り過ぎて「機能低下」を起こした状態が「副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)」です。

その症状は一言で言えば「強烈な疲労感」です!

その疲労感は、朝起きて動くことができないこともある程です!



また疲労感以外にも、
「うつ」「アレルギー疾患」「呼吸器疾患」「性欲減退」「アルコールに弱くなる」
「記憶力の低下」「月経前の症状が酷くなる」「たちくらみ」
などなど

副腎疲労の代表的な症状は

○うつ病と診断されたが、うつの薬が効かない。

○夕食後の午後6時以降になると、少しずつ元気になってくる。

○性への興味、性欲が落ちた。

○PMS(月経前症候群)が悪化している。

これらの症状が副腎の機能低下によって起こります

アメリカでは数百万人が苦しむ病気として認知されていますが、日本ではまだまだ知られていません。

あなたの原因不明の症状も「自律神経失調症」だけでなく副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)かも知れません!

副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)は「自律神経失調症」の症状とよく似た症状が出ます!

そして大宮整体院では、人体の秘密は「自律神経」と「ホルモン」だと考えていますので、この副腎は症状改善のために非常に重要な臓器です!

「自律神経失調症かな!?」と思っている方は、一度「副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)」の無料チェックも利用してみてください!

「副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)」の場合も、生活習慣の指導や整体による内蔵機能の活性化によって症状が改善する可能性が十分にあります。

副腎疲労無料チェックフォーム

↑↑↑あなたの副腎疲労の状態をメールで無料チェックできます!↑↑↑

>>「副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)」の無料チェックはこちら

>>自律神経無料診断はこちら

>>施術できる症状についてはこちら

受付時間と休診日


受付時間;午前10時~午後9時*最終施術8時~(完全予約制、当日予約O.K.です。)

休診日;不定休(トップページのカレンダーでご確認ください。)

>>「受付時間と休診日」詳しくはこちらから

大宮整体院

ご予約・ご相談はこちらから

ご予約・ご相談

PageTop




大宮整体院 住所:〒530-0035大阪府大阪市北区同心2-5-20森下ビル201 電話:06-4792-7339


HOME - 施術内容 - 料金 - 患者さんの声 - 当院のご案内 - ご予約・ご相談

プロフィール - プライバシーポリシー - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。