ブログのページ


HOME > ブログ > ブログのページ

副腎疲労の最大の症状!それは強烈な疲労感!大阪市北区、天満、扇町の自律神経失調症専門!大宮整体院

副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)の最大の症状は「強烈な疲労感」

これは朝起き上がることができないくらいの疲労感だと言いますハムハム泣き

これは、副腎で産生される「コルチゾール」というホルモンの分泌が正常でなくなることが原因で出る症状ですうーん。いっぽん

これとよく似た病気で「慢性疲労症候群」という病気がありますが、「慢性疲労症候群」はストレス環境に遺伝的な素因が加わって発症することが近年の研究で分かっていますので、遺伝的素因の部分を除けばかなり重なる病気だと思いますうーん。いっぽん

なので、「慢性疲労症候群」も副腎の機能を上げれば改善の手助けになるかも知れませんねうーん。いっぽん

で、前述したように、副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)で出る最大の症状の原因は「コルチゾール」の分泌異常なのですが、なぜ分泌異常に陥るのか!?

「コルチゾール」は人間の活動に関係があるホルモンですうーん。いっぽん

頑張るときに使われるホルモンですねうーん。いっぽん

そして現代人は朝早くから起きて、一日中頑張る人が多いですねうーん。いっぽん

そのときに、最初は頑張って副腎は「コルチゾール」を分泌するのですが、だんだん材料不足や副腎自体の疲弊により「コルチゾール」を大量産生できなくなってしまいますハムハム泣き

その結果が、副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)ですねハムハム泣き

ちなみに、副腎の「コルチゾール」を作る能力は体質的に個人差がありますうーん。いっぽん

なので、同じ仕事量をこなしても平気な人と体調壊す人がいてるんですねハムハム泣き

大宮整体院では、疲労感やうつのような症状が出る「副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)」の無料メールチェックを始めました万歳

↓↓↓ご利用ください↓↓↓

>>あなたの疲労や体調不良、副腎のせいかも!?無料チェックできます^^

>>副腎疲労についてはこちらから^^

受付時間と休診日


受付時間;午前10時~午後9時*最終施術8時~(完全予約制、当日予約O.K.です。)

休診日;不定休(トップページのカレンダーでご確認ください。)

>>「受付時間と休診日」詳しくはこちらから

ご予約・ご相談はこちらから

ご予約・ご相談

PageTop




大宮整体院 住所:〒530-0035大阪府大阪市北区同心2-5-20森下ビル201 電話:06-4792-7339


HOME - 施術内容 - 料金 - 患者さんの声 - 当院のご案内 - ご予約・ご相談

プロフィール - プライバシーポリシー - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。