高血圧について


HOME > 自律神経の症状 > 高血圧について

高血圧について

高血圧、おおよそ50代をすぎるとほとんどの方が血圧が高めと病院で言われているのではないでしょうか?

ではなぜ血圧が上がるのでしょうか?

それは加齢により血管の壁が固くなり血流が悪くなるからです。

血流が悪いから心臓が一所懸命に血を流そうとして血圧が上がります。

だいたい50代以降の方で上が150くらいなら正常と思うべきです。

それを薬で無理矢理下げると、血流障害が起こり様々な病気を引き起こします。

なぜなら、血が流れないから心臓が頑張って血圧をあげて血流を良くしているからです!

その心臓の働きを薬で抑えてしまうと、血流が滞ってしまいます。

逆にこの降圧剤の長期服用が血栓の原因になったり、血流の低下から免疫力が弱まり様々な病気になる可能性があります。

私は、鍼灸の専門学校に通っている時に、学校からの推薦で「大阪市立大学医学部」の公衆衛生学教室での生活習慣病の研究に参加させていただきました。

この時の研究内容が「血圧」です。

200人以上の被験者の血圧の研究を行いました!

この時の研究結果は論文発表もして、その後の基礎研究にもなったものです。

その結果から言えば、血圧は上が180くらいでも不定愁訴を訴えていなければ特にその後の病気に繋がるものではない!といい驚くべき結果でした!

だから、なぜ最近血圧の上限が下げられているのか、疑問に思います!

一度高血圧の診断が下り、降圧剤の服用を始めると一生飲まなくてはいけません!

しかし、私の研究結果では不定愁訴を訴える高血圧患者さん(めまいや頭痛など)には自律神経の調整で血圧が劇的に下がることが分かっています。

血圧からくも膜下出血や脳梗塞、脳溢血などの病気になる可能性があるのは事実ですので病院の診察も大事ですが、薬を飲む前に一度オステオパシーの自律神経調整を受けていただきたいと思っています。

受付時間と休診日


受付時間;午前10時~午後9時*最終施術8時~(完全予約制、当日予約O.K.です。)

休診日;不定休(トップページのカレンダーでご確認ください。)

>>「受付時間と休診日」詳しくはこちらから

大宮整体院

ご予約・ご相談はこちらから

ご予約・ご相談

PageTop




大宮整体院 住所:〒530-0035大阪府大阪市北区同心2-5-20森下ビル201 電話:06-4792-7339


HOME - 施術内容 - 料金 - 患者さんの声 - 当院のご案内 - ご予約・ご相談

プロフィール - プライバシーポリシー - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。